お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

入所対象の拡大で学童保育の待機児童も増加!

2016年4月3日

共働きやひとり親家庭の小学生を放課後や夏休みなどに預かる放課後児童クラブ(学童保育)で、入所を申し込んでも定員超過で利用できない待機児童が増えています。これまでは入所対象をおおむね10歳未満(3年生)までとしていましたが、昨年4月施行の子ども・子育て支援新制度で全学年(6年生まで)に拡大したことによって利用者が増加したものの受け皿整備が追いついていません。

入所対象の拡大に伴い、昨年5月時点の厚生労働省調査で、全国の学童保育の待機児童は前年の1・7倍の1万6941人に急増しました。学童保育の数は前年から524カ所増えたものの、ニーズの増加に追いつかないのが現状です。
保護者らは「保育所の待機児童だけでなく、小学生の待機児童にも目を向けてほしい」と訴えています。


▲ページの
トップへ