お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

特区活用で自家用車タクシー解禁へ!

2016年3月3日

政府は、過疎地など特定の地域に限り観光客などへの交通手段として、一般のドライバーが自家用車を使い、お金をもらって送迎する「ライドシェア(相乗り)」サービスを、地域限定で規制を緩める国家戦略特区で解禁する見通しとなりました。バスやタクシーなど公共交通機関が手薄な地方の観光地などに急増する訪日観光客の足として、また通院や買い物に行く高齢者の足として活用する考えです。

ちなみに、「ライドシェア」サービスは、現行法では「白タク(営業許可を受けず、自家用車を使ってタクシー営業している車両)」行為として禁止している。


▲ページの
トップへ