お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

1月18日は都バス記念日

2016年1月18日

1923(大正12)年9月1日に発生した関東大震災により東京市が運営していた東京市電は大打撃を受け、復旧には相当な日数がかかることが見込まれたため、市電の代替輸送として1924(大正13)年の今日(1月18日)、東京市営の乗合バスが、「円太郎バス」の愛称で親しまれたフォード・モデルTT(T型フォード)11人乗りのバスを使って、東京駅と渋谷駅、巣鴨駅と東京駅を結ぶ2系統で営業を開始しました

このことにちなんで、東京都交通局が1月18日を「都バス記念日」に制定しました。

都バス(都営バス)とは、東京都が経営する公営バスで、地方公営企業である東京都交通局内のバスを担当する「自動車部」が運行しています。そして、東東京都区部と青梅市 を主な営業エリアとする一般乗合バス事業の他、渋谷・南千住に集約配置されている観光車両(8台)、乗合用車両の転用による貸切バス事業も行っています。


▲ページの
トップへ