お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

マイナンバー制度に便乗した詐欺などに注意!

2015年11月26日

マイナンバー制度に便乗した詐欺や不正な勧誘による被害が各地で発生しています。
以下のような場合に注意してください。

●マイナンバーに関して、国や地方自治体が、口座番号や口座の暗証番号、所得や資産の情報、家族構成や年金・保険の情報などを聞いたり、お金やキャッシュカードを要求したりすることは一切ありません。ATMの操作をお願いすることも一切ありません。そのような電話や手紙、訪問には応じないようにしましょう。

●マイナンバーの安全管理対応の困難さを過度に誇張した商品販売や不正な勧誘などには十分注意してください。(例)高額な金庫の販売、マイナンバーを有料で管理しますとの電話など。

●マイナンバーの通知は簡易書留で郵送されますので、配達員が代金を請求したり、口座番号などの情報を聞いたりすることはありません。普通郵便でポストに入っていることもありません。

●「あなたの名前やマイナンバーを貸してほしい」といった依頼は詐欺の手口ですので、絶対に教えないでください。


▲ページの
トップへ