お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

11月20日は毛布の日

2020年11月20日

毛布製造業者の団体「日本毛布工業組合」が、あたたかい家族にぬくもりある生活を届ける毛布の振興を図るために、11月20日を「毛布の日」に制定しました。

日付は、11月は毛布の主要産地の大阪府泉大津市で長年にわたり「泉大津毛布まつり」が行われてきたことと、日本で毛布が初めて生産されたのが明治20年なのでその数字から、11月20日となりました。

毛布は、毛などを厚く織って起毛などの処理を施した製品で、おもに寝具として用いられます。主な用途としては、睡眠中の暖かさを保つことであり、寒さの程度に応じて、複数枚を使用したり、掛け毛布、敷き毛布として利用方法を変えます。

この毛布は、日本へは明治時代初頭に寝具というよりも防寒具として導入されました。


▲ページの
トップへ