お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

9月7日はCMソングの日

2020年9月7日

1951(昭和26)年の今日(9月7日)、日本で初めてCMソングを使ったCMがラジオでオンエアされました。

小西六写真工業(現在のコニカミノルタ)の「さくらフィルム」のCMでしたが、三木鶏郎が作詞・作曲の「僕はアマチュアカメラマン」という歌の中に企業名や商品名は入っていませんでした。

CMソング(コマーシャルソング)とは、広告・宣伝のための楽曲のことで、主に、テレビ・ラジオの民間放送におけるコマーシャル (CM) で使用されるものを指します。

そして、現在のCMソングは、下記の2つに大分されます。

1. 歌詞に企業名・商品名・商品の特徴などを織り込んだ楽曲

・楽曲そのものが宣伝媒体の一つといえるため、NHK(民間企業の宣伝行為を行わない公共放送)で流れることはほとんどありません。

2. 歌詞に商品名が無く、商品やCM映像を想起させるイメージを持つ楽曲 (イメージソング

・NHK(NHK紅白歌合戦など)を含めた各種音楽番組でも歌われます


▲ページの
トップへ