お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

6月14日は五輪旗制定記念日

2020年6月14日

1914(大正3)年の今日(6月14日)、パリで開催されたオリンピック委員会で、世界の5大陸がオリンピック精神に交わることを象徴する「五輪旗」が制定されました。

近代オリンピックの象徴である五輪のマーク(オリンピックシンボル)は、単色または5色(左から青・黄・黒・緑・赤)の輪を連結した形で、ヨーロッパ・南北アメリカ・アフリカ・アジア・オセアニアの5大陸と、その相互の結合、連帯を意味しています。
これは、クーベルタン男爵が古代オリンピックの開催地の1つであるデルフォイの祭壇にあった休戦協定を中に刻んだ五輪の紋章に着想を得て製作し、国際オリンピック委員会(IOC)の設立20周年記念式典で披露され、1920(大正9)年のアントワープ大会から使用されました。


▲ページの
トップへ