お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

4月15日はいちご大福の日

2020年4月15日

いちご大福の専門家集団として、いちご大福に関する情報を世界に向けて発信する「早稲田大学いちご大福研究会」が、いちご大福の魅力をより多くの人に知ってもらい、味わってもらおうと、2018(平成30)年に4月15日を「いちご大福の日」に制定しました。

日付は「よ(4)いいち(1)ご(5)」の語呂合わせです。

いちご大福は、昭和後期に考案された和菓子で、大福餅のうち餡とともにイチゴの果実が包み込まれたもので、赤い小豆餡を使う地域と白餡を使う地域に大別されます。 また、餡を使わずに苺のみを入れるものや、苺と生クリームを入れるものなどがあり、多様性に富みます。


▲ページの
トップへ