お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

6月8日は大鳴門橋開通記念日

2016年6月8日

大鳴門橋は、兵庫県南あわじ市福良丙と徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦間の鳴門海峡の最峡部を結ぶ全長1,629mの吊り橋で、1976(昭和51)年7月の着工から9年の期間を擁して1985(昭和60)年の今日(6月8日)、開通しました。
橋の長さは1,629m、最大支間長は876m、幅は25m、主塔の高さは144.3mで、橋は上下2層式となっており、下部は将来的に鉄道を通すことが出来る構造となっています。

大鳴門橋の管理は本州四国連絡高速道路(JB本四高速)が管理しており、本州と四国を結ぶ3つの本四架橋ルートの1つである神戸淡路鳴門自動車道として供用され、四国地方と近畿地方の交通の要となっています。


▲ページの
トップへ