お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

5月19日はボクシング記念日

2016年5月19日

1952(昭和27)年の今日(5月19日)、東京・後楽園球場の特設リンクで行われたボクシング世界フライ級タイトルマッチで、挑戦者の白井義男がアメリカの王者ダド・マリノに判定勝ちして、日本人初のボクシング世界チャンピオンになりました。
このことを記念して、2010(平成12)年に日本プロボクシング協会(JRBA)が、5月19日を「ボクシング記念日」に制定しました。

世界チャンピオンとなった白井義男は、その後4度防衛しますが、1954(昭和29)年11月26日にアルゼンチンのパスカル・ペレスに判定で敗れ、翌年5月30日のリターンマッチでも敗れたため、現役を引退しました。
ちなみに、この試合のテレビ中継は、最高視聴率96.1%を記録しました。


▲ページの
トップへ