お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

トラックの全長を最大25mに緩和へ!

2016年4月11日

国土交通省は、今年の夏にもトラックの全長規制を緩和する方針を固めました。

道路法に基づく車両制限令では、大型トレーラーなど特殊車両の全長は、大型トラック(積載量10トン)約1・5台分に当たる「最大21メートル」に制限されていますが、これを「最大25メートル」に緩和し、荷台をつなげた大型トレーラーが走行できるようにします。
これは、インターネット通販の拡大などで物流量が増え、トラックの運転手不足が深刻になっているため、1人の運転手で大型トラック2台分の量を運送できるようにするのが狙いです。
この緩和が認められれば、例えば、20トン程度の荷物を運ぶ場合、現在は大型トラック2台が必要ですが、荷台が連結できれば運転手1人で運ぶことができることになります。


▲ページの
トップへ