お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

11月11日はたくあんの日

2015年11月11日

たくあん漬けは、天日干しや塩漬けで水分を抜いた大根を漬けた漬物で、江戸時代に臨済宗の僧だった沢庵宗彭が考案した食べ物といわれています。

この日本の漬物の代表格であるたくあんの需要拡大を図ることを目的として、全国各地の漬物協同組合・製造業・卸売業などの団体で構成される全日本漬物協同組合連合会が11月11日を「たくあんの日」という記念日に制定しました。

日付は、11月11日の1111がたくあん用の大根を並べて干してある様子に似ていることから、この日になりました。


▲ページの
トップへ