お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

自転車損害賠償保険等への加入が義務化!

2015年11月4日

自転車は環境や家計にやさしく、健康的な交通手段として、その利用が注目されています。しかしその反面、最近は自転車事故による損害賠償金が高額化しており、2013(平成25)年には自転車走行中の小学生男児と散歩中の60代女性が衝突し、女性が重い後遺障害を負った事故に対し、神戸地裁は小学生の保護者に約9,500万円の損害賠償を命じる判決を言い渡しました。

こうした状況を受け、兵庫県では「自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」を施行し、自転車損害賠償保険等への加入を、今年10月1日から義務づけました。義務化の対象となる保険は、自転車事故により生じた他人の生命又は身体の損害を保障することができる保険や共済で、TSマーク付帯保険、自動車・火災・損害保険等に付帯する個人賠償責任保険などです。
自転車を利用する方は、自分にあった保険を選択して加入しましょう。


▲ページの
トップへ