お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

国交省、21空港で使用料減免 来年2月分まで45%減額!

2020年10月18日

国土交通省は10月16日、航空各社から徴収する空港使用料を、今年8月~来年2月分の一部を減額すると表明しました。国内線の着陸料と停留料をそれぞれ45%減額します。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う支援の一環で、既に今年2~7月分の徴収を猶予していました。大幅な減便が続くなど経営状況が好転しないため、一定の支援を続ける必要があると判断しました。

対象は、国が管理する羽田や那覇など14空港と、自衛隊と共用している三沢(青森県)など7空港の計21空港です。

減額は10月に支払う8月分から適用し、猶予していた今年2~7月分は、10月以降に順次支払いを求めます。


▲ページの
トップへ