お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

「カード悪用された」と目の前でハサミ入れ持ち去る…実は引き出し可能、計4億円被害!

2020年9月3日

キャッシュカードの端にハサミで切り込みを入れ、使えなくなったように見せかけて持ち去る手口の特殊詐欺が全国で相次いでいることが読売新聞の警察当局への取材でわかりました。東京都内では今年、8月までに185件が発生し、計約4億円が不正に引き出されており、ハサミを入れる場所などを記した犯行マニュアルが出回っているとみられ、警視庁などが警戒を強めています。

警視庁によるとカードに切り込みを入れても、磁気テープやICチップなどが傷つかなければATMで使え、同様の詐欺は2月に確認された後、5月22件、6月31件、7月59件と増加し、8月は61件に上りました。

被害は北海道、宮城、埼玉、愛知、大阪、広島、福岡など、広い地域で確認されていて、警察官を装うケースが多く、被害者の大半は高齢者でした。


▲ページの
トップへ