お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

5月6日はコロッケの日

2020年5月6日

明治時代の頃から庶民の味方として親しまれてきたコロッケを、春の行楽シーズンに家族に食べてもらいたいとの願いから、各種の冷凍食品の製造販売を手がけ、全国の量販店、コンビニ、外食産業などに流通させて、日本一のコロッケメーカーを目指す香川県三豊市の株式会社『味のちぬや』が5月6日を「コロッケの日」に制定しました。
日付は「コ(5)ロ(6)ッケ」の語呂合わせです。

コロッケの由来については、正確な記録が存在しないので諸説ありますが、明治時代の文明開化の中でフランス料理やイギリス料理の一つとして日本にもたらされたと考えられています。

そして、大正時代の末期から昭和の初めにかけての洋食大衆化の中で都市部の日本人に広く普及していき、今日では家庭で調理されるほか精肉店やスーパーのお惣菜としても販売されており、今や非常にポピュラーな食べ物となっています。

また、コロッケは日本で売られている冷凍食品の中で最も多く生産されています。


▲ページの
トップへ