お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

春休みまで休校8割 期間延長が増加 文科省!

2020年3月18日

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて臨時休校している全国の公立小中高校のうち、春休みまで休みとする学校が8割近くに上ることが3月16日、文部科学省の集計で分かりました。 前回4日の集計と比べ、休校期間を3週間以上4週間未満とする学校が増えた一方、2週間未満は減っており、延長した学校が多いとみられます。

16日午前8時現在の集計によると、休校したのは全国の公立学校(特別支援学校など含む)の98.9%に当たる3万2807校で、国立は全206校、私立は2369校(97.8%)に上ります。
公立校のうち小学校の77.6%、中学校の77.4%、高校の79.7%が春休みまで休校を予定しています。


▲ページの
トップへ