お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

農作業中の死は年300人超!

2018年11月8日

農林水産省によると、農作業中に亡くなる人の数は近年、年間350人前後で推移しており、2016年は312人で、約8割が65歳以上でした。 農家の人口は減っており、就業者10万人あたりの死者数は右肩上がり。16年は過去10年で最多の16・2人で、建設業(6・0人)や全産業平均(1・4人)を大幅に上回りました。

要因別では、農業機械を使用中の事故が69・6%を占め、トラクターを運転中に横転して下敷きになったり、回転部に体が巻き込まれたりするケースが目立ちます。 また、熱中症は6・1%でした。


▲ページの
トップへ