お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

11月9日は119番の日

2018年11月9日

国民の消防全般に対する理解と認識を深め、住民の防災意識の高揚を図ることを目的として、自治省(現在の総務省)消防庁が1987(昭和62)年に11月9日を「119番の日」に制定しました。

日付けは、緊急通報用電話番号である119番にちなんだ語呂合わせです。

毎年この日から1週間は「秋の全国火災予防運動」が行われます。

119番はひとつの番号で救急車と消防車の両方を呼ぶことができるので、119番通報をするときは慌てず落ち着いて、まず救急と火事のどちらなのかをはっきりと言うようにしましょう。

ところで、この119番の番号が使われるようになったのは1927(昭和2)年からで、それまでは112番が緊急電話番号でした。


▲ページの
トップへ