お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

廃品回収に関するトラブルが急増!

2016年6月3日

全国の消費生活センターなどに寄せられた廃品回収に関する相談は2015年度に1351件あり、同年度までの過去5年間で約7500件にのぼります。

国民生活センターは「廃品回収業者の中には一般廃棄物の収集・運搬の許可を受けていない業者もおり、安易に依頼することは避けてほしい」と注意を呼びかけています。

【廃品回収業者を利用する際の注意点】

・「無料回収」をうたって巡回している廃品回収業者に依頼しても、積み込み時に料金を請求されるケースがあるので注意しましょう。

・粗大ごみや不用品の処分は、お住まいの市町村のルールに従って行いましょう。処分について不明な点がある際は、市町村に確認しましょう。

・一般廃棄物の収集・運搬は市町村の「一般廃棄物収集運搬業許可」を受けた事業者しか行えません。安易に廃品回収業者に処分を依頼することは避けるようにし、粗大ゴミ・廃品・不用品回収を業者に依頼する際には、 「一般廃棄物収集運搬業許可」を取得しているか書面で確認するようにしましょう。


▲ページの
トップへ