お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

引退の「北斗星」食堂車がレストランに!

2016年5月31日

最後のブルートレインとして、2015年8月22日の臨時運行で引退した寝台特急「北斗星」の食堂車「スシ24 504」が、今月1日からJR東日本の東川口駅の南東約600メートルにある複合施設「ピュアヴィレッジなぐらの郷(さと)」内でイタリアンレストランとして営業を開始しました。 店名は、北斗星の食堂車の愛称をそのまま引き継いで「グランシャリオ」です。

4人掛けと2人掛けのテーブル席の計28席やランプ・椅子・カーテン・じゅうたんなどの内装や外観は当時のままで、現役時代の優雅な旅気分が味わえ、鉄道ファンらに好評のようです。


▲ページの
トップへ