お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

介護保険料の長期滞納、差し押さえ高齢者1万人!

2016年5月24日

65歳以上の介護保険料は年金が年額18万円以上なら天引きされ、満たなければ自治体に直接納める仕組みとなっていますが、この介護保険料を長期にわたって滞納し、市町村から資産の差し押さえ処分を受けた65歳以上の高齢者がどれ位いるのかを厚生労働省が全国1741市区町村を対象に調査したところ、2014年度は、517市区町村で計1万118人が差し押さえ処分を受けていたことが分かりました。これは調査を始めた2012年度以降で最も多く、高齢化を背景に保険料が上昇し、負担できない高齢者が増えていることが背景にあるとみられています。

自治体別では、大阪市(404人)、長崎市(347人)、横浜市(293人)、長野県飯田市(278人)、広島市(272人)の順でした。


▲ページの
トップへ