お問い合わせは

06- 6131-4266

受付時間:平日9:00~17:30

行政書士・海事代理士・マンション管理士

コラム

5月3日は憲法記念日

2016年5月3日

日本国憲法は、1946(昭和21)年11月3日に公布され、半年の準備期間を経て1947(昭和22)年5月3日に施行されました。
そして新憲法が施行されたことを記念して、1948(昭和23)年7月20日に公布・即日施行された国民の祝日に関する法律(祝日法)によって、5月3日が「憲法記念日」と制定され、国民の祝日の1つになりました。

ところで、この「憲法記念日」という祝日を定めるにあたって、その日付を日本国憲法の施行日にするか、それとも公布日にするかで意見が分かれました。 すなわち、衆議院では施行日の5月3日、参議院は公布日の11月3日という考え方でしたが、参議院は先に審議を行った衆議院の意見を尊重して5月3日が憲法記念日となったのです。


▲ページの
トップへ